ドローンスクールの授業料はいくら?

ドローンスクールの授業料はいくら?

様々な場所で飛ばし、高品質な静止画や動画を撮影することができる「ドローン」は今や様々な現場で活用しており、ドローンを操縦できる技術はニーズが高まっています。
ただ現状ドローンには国や公的機関が発行する免許や国家資格は存在しておらず、誰でも資格なしで操縦することが可能です。
実際に屋外で飛ばすにはある程度の知識や技術が求められるため、仕事などで利用する場合にはドローンスクールなどに通い民間資格を取得する方法が一般的となっています。
では実際にドローンスクールに通う際にかかる授業料はいくらかというと、実際に通学して実技練習を行なうパターンがほとんどであり、受講に必要な入学金の相場は20万円から25万円で、ドローンスクールの基礎技能講習は77,000円という格安料金で受講することが可能です。
そのためドローンスクールを選ぶ場合には、費用面も重要ですが、学べる内容もしっかり確認した上で比較して選びましょう。

ドローンスクールで法律や飛行技術を学び民間資格を取得できる

ドローンは空撮や物資輸送、農業や防災やエンターテイメントなど様々な分野で活用されて民間のドローンスクールで法律、ルールや操作方法を学ぶことができます。
ドローンスクールでは改正航空法、小型無人機等飛行禁止法などドローンに関する法律を学び事故を防止する為に操縦技術を教えています。
ドローンスクールは親切丁寧、安心安全な少人数指導だから技術と知識がしっかり身につき操縦技能証明証といい民間資格を取得できます。
資格は国土交通省に紐付く講習内容を受講し試験を合格10時間以上の飛行経歴を達成できた方に発行されますが、第三者に向けてドローンの飛行技能を示せます。
また体系づけられたカリキュラムの中で、安全に運用する為のノウハウを短期間で学ぶことができるのでドローンを使用する為に必要な技術知識を習得することが可能になります。
ドローンスクールでは無料体験コースを設けていて、座学や実習を受けることができるので興味のある方は一度体験して みることです。